日本一ヶ所中風除薬師

慈愛・法話

【恩徳・断徳・智徳(12-10)】

【平成二十六年七月発行の慈愛より】 『断徳』とは「一切の煩悩を断つ」と云う考え方です。つまり「悪い心は起こさないで下さい」そして「慈悲の心や思いやりの心を育てはぐくんで下さい」と云う事です。そんな心を大切に育てはぐくんで …

【恩徳・断徳・智徳(12-9)】

【平成二十六年七月発行の慈愛より】 仏教には【三徳】と云う考え方があります。【恩徳】【断徳】【知徳】と云う考え方です。【恩徳】とは「衆生を救済する」と云う考え方です。つまり「人に親切にしてあげて下さい」と云う事です。私は …

【恩徳・断徳・智徳(12-8)】

【平成二十六年七月発行の慈愛より】 そして子供たちに【法衣(おいずる)】手渡して「これを着てお参りを続けてや」と言われたのです。お名前を聞いても何も言われず「この(おいずる)を着てお参りしてもらうだけで嬉しい」とだけ言わ …

【二月の法話(私の好きな仏さま2)】

父は「人皆仏(ひとみなほとけ)」とよく云って居りました。仏教で云う「清浄法身」と云う事です。清浄法身とは「生きた仏」と云う事です。そして「どうすればこの身は清らかになりますか」と云う事です。それは「切(せつ)に生きる事だ …

【一月の法話(私の好きな仏さま1)】

令和最初の元日は雪のない穏やかな日でしたね。又父にとっては88回目のお正月となりましたし母が亡くなってもう3年が経ちました。昨年の暮れに父にそろそろ「慈愛の原稿書かはるか?」と何気なく声をかけました。すると父が「書かんな …





PAGETOP
Copyright © 中風寺 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.